勉強

子供のための勉強法6選:勉強の意味と方法【高校生編】

更新日:

記事の概要

  1. ここでは「勉強する意味・方法」の6このうち5つ目の記事として高校生を記します
  2. この記事では、高校生の時にどのような意識で勉強すべきか、を自分の経験から振り返ります
  3. 高校性ともなると、大学への離陸準備をする必要があります。人生の転機ともなる重要なイベント。十分な準備をしてのぞみたいですね。
  4. 大学に受かるための勉強方法を行うべきです。日本はいまだ学歴社会、名の通った大学を出ておいて損ないです

振り返り

これまでの振り返りを年表形式で

198x 生誕

幼稚園 公文式、個人塾へ

小学校(公立) 4年生からお受験塾へ -> 経済的理由から6年生でやめる

中学校(公立) 某有名進学塾へ

高校(公立) 進学校、駿台予備校へ(☚今日はここ)

1年浪人

大学(国立) 茨城県、工学群

大学院(国立) 茨城県 工学群

勉強の意味

高校生では大学受験への準備をするべきだろう。最終学歴ともなるだろう大学は名の通った大学をでておいて損はない。意味を考える必要もないくらい、ひとまず頑張っておいたほうがよい。

とはいいつつ、目的がない勉強はつまらないもの。あえて意味付けをするならば、どのようなことを勉強したいかだろう。私の場合は親が職人だったこともあり、ものづくり(工学)が身近にあった。そのため、自然と工学部をめざした。しかし、数学や哲学、文化人類学なども興味があり、そちらも探ってみた。しかし、最終的には就職率をみて工学を決めた。やはり、就職活動するときにうかりやすいか否か、というのは「貧乏を抜け出す」のが目的であった私からすると、当然考えるべきことであった。もしくは、一人暮らしがしたい、この県でくらしたい、というのもお金が許せばありだろう。おすすめは北海道の大学だ。自然が多くのびのびと暮らせ、否かなので家賃も安いだろう。食べ物もうまい。いうことない。

色々書いたが、将来の自分を想像しながら、具体化していくのが良いだろう。重要なのは、いきなり学部の案内を見ても学ぶことしか見えないので、将来自分が何になりたいかを決めてから、それに必要なものを逆算で考えるのがよいだろう。

勉強のやり方

勉強のやり方だが、高校でも教科書を完全に理解できれば、大学受験はうまくいくといっていい。ただし、問題量が足りないので、有名な参考書を買い、それを何度もやり直すのがよいだろう。おすすめ参考書や目標は以下。

  • チャートシリーズ(自分は青)
  • 新物理入門 (駿台文庫)
  • 物理のエッセンス
  • 化学の計算・理論・有機化学(駿台文庫)
  • 化学重要問題集
  • 英文法:Forest
  • 英単語:DUO
  • 英熟語:ターゲット
  • TOEICの800点目指す

予備校通うべきかどうか。これは、私の経験からいうと最小限に絞ったほうが良い。なによりも大事なのは自分の頭で考えること。その時間をとることが重要。予備校はどうしても理解ができない箇所や、効率的に学びたい箇所に絞っていくべき。例えば、センター試験で主要科目以外の科目(倫理や経済など)などだ。主要科目以外は、時間をかけず最短で駆け抜けたい。

勉強の仕方はこんな感じだが、あとは部活との両立をどこまで頑張るか。はっきりいって、部活を頑張っている学校では、両立というのは難しく、かなり効率的な方法を考えないと難しいだろう。私はそれができなかったので、アドバイスはできない。別のWebを参照してほしい。

もしくは、進学校であれば、推薦を狙っていくのもありだろう。それを勝ち取るのは常に、成績上位をとる必要あるので、なかなか難しいが。

今日はここまで。ひとつ前の記事は以下。

https://myuhiro.com/2020/06/16/%e5%ad%90%e4%be%9b%e3%81%ae%e3%81%9f%e3%82%81%e3%81%ae%e5%8b%89%e5%bc%b7%e6%b3%95%ef%bc%96%e9%81%b8%ef%bc%9a%e5%8b%89%e5%bc%b7%e3%81%ae%e6%84%8f%e5%91%b3%e3%81%a8%e6%96%b9%e6%b3%95%e3%80%90%e4%b8%ad/

-勉強

Copyright© プラント・計装エンジニアのためのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.